読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

アメリカお風呂問題

みなさんご存知のとおり、アメリカでは湯船とシャワーが一体となっています。

これにより発生する問題が2つあります。

 

○お風呂入りたい

やはり日本人ですから、お風呂入りたいですよね。

さてお湯を溜めるか・・・

 f:id:hawaii_chuzai:20170208105759j:image

むむっ、栓がない。ていうか湯船にあるスイッチ何のためについてるの?動かないんだけど。

 

ということで、困った困ったとなり、ターゲットに行ったわけです。

すると売っていました!湯船の栓!

 f:id:hawaii_chuzai:20170208105813j:image

 

ゴムでお湯をせきとめる方式のようです。写真が汚くてすんません。

これで1つ目は解決。

 

○シャンプーとかのボトルどこに置くの?

湯船しかないので、シャンプー、コンディショナー、ボディーソープを湯船の四つ角に置くしかありません。これは不便すぎる。

ということでここでもターゲット。いかにもボトルが置けそうなカゴがありました。

 f:id:hawaii_chuzai:20170208105853j:image

早速取り付けようとするも、この吸盤どうやってつけるの?

試行錯誤の後、どうも壁に押し付けて前についているツマミを時計回りに回すようです。こんなの初めてだわ!

しかしこのカゴ、1日経つといつのまにか吸盤が取れていて、毎日ボトルが転落します。

「満足を保証!」って堂々と宣伝してた割に全く満足できないんですけど。。

 

というわけで、このカゴは返品!

 

さてどうする!?ということで、もう一つのオプション。シャワーにくくりつける。

 f:id:hawaii_chuzai:20170208105903j:image

 これにて一件落着。

 

アメリカ生活をされている方には当たり前なのかもしれないですが、初めての海外生活だと一つ一つが新鮮で、試行錯誤の日々です。