ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

クアロアランチ

オアフ島の北東にある牧場、クアロアランチに行ってきました。

元はカメハメハ3世の領地だったものを米国の医師が安く買い受け、砂糖工場、米軍基地をへて、今は牧場を併設した一大テーマパークとなっています。

 

こちらがクアロア山。

f:id:hawaii_chuzai:20170405021224j:image

 

日本から友人が来ていたので、送迎つきのエクスペリエンスパッケージ$129.95を予約しました。ちなみにハワイ州の運転免許を見せたところ$10安くなりました。

 

アラモアナホテルからの送迎を頼んだのですが、ワイキキまでワゴンで行き、そこでバスに乗り換えて行くこととなりました。

バスの中で、どのツアーを体験したいか選びます。

私たちは、ガーデン&フィッシュポンドツアー、映画ロケ地ツアー、ジャングルエクスペディションを選択。

http://www.kualoa.jp/Activities.aspx

 

バスで50分程でクアロアランチに到着。先ほど申し込んだ紙に、各ツアーの開始時間が書き込まれたものが配られます。かなりシステマチックに管理されるので、ここは時間にルーズなハワイではない(笑)と感じます。

 

到着してすぐに8:45からガーデン&フィッシュポンドツアーが開始。可愛らしい日本語のガイドさんが運転する車で出発。

南国の果実の詳しい説明を聞いた後、古代のハワイの方が造った養殖池をボートでまわります。

このボートが滑るように進むので気持ちいいです。

f:id:hawaii_chuzai:20170407120430j:imagef:id:hawaii_chuzai:20170407120110j:image

 

途中でフルーツスタンドに立ち寄り、パパイヤ、バナナ、生マカダミアナッツ等を味見しました。

バナナ1本では飽き足らない娘は、マカダミアナッツを割って食べまくっていました。

f:id:hawaii_chuzai:20170407120459j:image

 

ツアーから帰ってくるとすぐに映画ロケ地ツアーへ。

色々な映画のロケ地となっているクアロアランチ。特に有名なのがこちらです。

f:id:hawaii_chuzai:20170407120810j:image

ジュラシックパークで、男性と少年が木の陰に隠れるシーンで使われたそうです。

他にもロスト、キングコング等。

f:id:hawaii_chuzai:20170407121135j:image

f:id:hawaii_chuzai:20170407121116j:imagef:id:hawaii_chuzai:20170407121126j:image

正直言うと、ここがロケ地だよと言われてみるとそうなのねという感じです。雄大な風景を堪能するのがいいんじゃないでしょうか。

 

ツアーから帰ってきて、1時間程時間があるので、この間にランチビュッフェを食べました。

肉が柔らかく、甘めのソースが美味しいです。

サラダ、マカロニ、チリビーンズ、肉2種類、パイナップル、ご飯、パイナップルケーキ、ジュース、水というラインナップです。

f:id:hawaii_chuzai:20170407121401j:image

 

 午後はジャングルエクスペディションです。六輪駆動のオフロード車で山登りです。個人的には一番楽しかったですね。車がジャングル探検ぽくて興奮します。

 

f:id:hawaii_chuzai:20170407121838j:image

f:id:hawaii_chuzai:20170407121841j:image

 

頂上付近に着くと、歩いて5分程の見晴らし台へ。ここで何故か寝てしまう娘。わたしの修行になってしまいました。寝るタイミング良すぎだろうよ。。。

f:id:hawaii_chuzai:20170407121912j:image

 

f:id:hawaii_chuzai:20170407122036j:image

 

ツアーから帰ってくると、もう帰りのバスに乗車しホノルルに戻ります。

マジで無駄がなさすぎる行程ですね。娘が焦れるかなと思ったのですが、行程に隙がないので、案外全部のツアーに楽しくついてこれたようです。

 

ちなみに送迎バスは

行きが極寒、エアコン効き過ぎ

帰りが酷暑、エアコン効かなすぎ

でひどかったです。行きはパーカーを持っていったので事なきを得ましたが、帰りのバスでは車内が暑すぎて子どもたちが泣き出す地獄絵図でした。

レンタカーがある人は車で行ったほうがいいかも。。。と思います。その場合は8:45から1つ目のツアーが始まるので、8:30前には到着しておきたいですね。