ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

ワイキキ水族館

4月29日にワイキキ水族館に行ってきました。マウカtoマカイエキスポを開催していて、水族館の入館料が無料だったためです。ちなみに通常、住民で$8かかります。

どんだけケチなんだ。。。無料だけあって、館内は大混雑!!みなさん考えることは同じようです。

 

ハワイの現地語で、マウカは山、マカイは海という意味なのですが、エキスポでは子ども達が環境保護に興味を持てるようなゲームや工作をできるテントがいっぱい出ていました。

娘はあまり興味が湧かなかったようで体験せず。

 

肝心の水族館はびっくりする程、規模が小さかったです。正直な感想は「有料だったら来ないかな」ですね。

水族館て維持費がかかるので、これくらいの入館料が適正価格なのかもしれません。が、デフレ日本人の感覚が抜けず、お高いなという印象を持ってしまう。

一方でクラゲやタツノオトシゴは涼しげで綺麗でしたね。

また、ボランティアの方々が子ども達に魚や貝のことを色々説明してくれるのがありがたいですね。

 

個人的な好みとしては、同じ海洋生物系のテーマパークなら、シーライフパークに1票ですね。あちらのほうが、子どもと大人で体験もできるし、子どもが遊べる遊具もあるのでオススメです。