ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

娘がハマっている絵本

最近よく娘が図書館で借りてきているのが、バースタインベアのシリーズです。

 

子グマの家族のアレコレを描いた絵本です。娘は冒険系が好きなようで、古い木の中を探検したり、 

The Berenstain Bears and the Spooky Old Tree (Big Bright & Early Board Book)

The Berenstain Bears and the Spooky Old Tree (Big Bright & Early Board Book)

 

 月面を探検したり、

 

The Berenstain Bears on the Moon (Bright & Early Books(R))

The Berenstain Bears on the Moon (Bright & Early Books(R))

  • 作者: Stan Berenstain,Jan Berenstain
  • 出版社/メーカー: Random House Books for Young Readers
  • 発売日: 1985/03/12
  • メディア: ハードカバー
  • この商品を含むブログを見る
 

 


博物館で恐竜の骨を探したりするのがお気に入り。

 

The Berenstain Bears and the Missing Dinosaur Bone (Beginner Books(R))

The Berenstain Bears and the Missing Dinosaur Bone (Beginner Books(R))

 

 

 

昔からあるロングセラー絵本のようで、たっくさんの種類があります。

作家も父から息子へ世代交代していますが、ちょっと読んでみた感じ、息子の作品は優等生過ぎて、あんまり面白くないですかね。初期作品のほうが、話が凝っていたり、展開が読めなかったりで楽しめます。

 

これらの絵本を英語で読むのかと思いきや、日本語で読んでほしいという娘。。。わからないのが嫌なんでしょうね。

瞬間英作文でこちらが鍛えられる日々です。