ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

歯磨き嫌いの子どもへの対処法

歯科ネタが続いていますが、今回は歯磨き嫌いの子どもへの対処法です。

これまでは、なんとか寝かせて、娘の腕を私の太ももで押さえ、しゃこしゃこと磨いていました。大きく口を開けないので、私の指を口の中に入れ、なんとか磨いていましたが、毎回しこたま噛まれて、こちらが泣きたい気分でした。

 

こんなんじゃ、こちらの心が折れちゃうよという感じだったのですが、ママ友に子どもは歯磨き粉が好きだよとの情報を得て、早速ロングスドラックでこちらを購入。

f:id:hawaii_chuzai:20171007093012j:image

娘に選ばせたところ、このバブルガム味のハローキティ歯磨き粉がよかったらしく、意気揚々としていました。

 

娘が好きな、ピンクの歯ブラシ、ピンクのフロスを用意し、「買った歯磨き粉で歯磨きしよっか」と声をかけると、「私がやる!」とのこと。

よっしゃ釣れた!

 

しばらく自分で磨いたあと、私が仕上げ磨きをしようとすると、今までの寝てやる仕上げ磨きが嫌だったようで、座って磨くことに。

あまり口は開けないですが、これまで毎回泣いていたことを考えると、びっくりするくらい落ち着いて磨くことができました。

 

その後のフロスもおとなしくしている!

 

ということで、歯磨きがスムーズにいく秘訣は、我が家の場合、歯磨き粉だったようです。娘が自分で歯につけてみたいという気持ちを尊重するのが、大事なんですね〜。あとは、寝て磨くと唾でむせるのが嫌だったんでしょうね〜。

以前よりは楽に歯磨きが出来るようになったので、困っている親御さんに参考になればと思います。