ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

アリィツアー

トロピカルファームズに行った後は、建物の裏から出発するアリィツアーに参加してきました。

Ali'i Tour

 

トロピカルファームズの裏にあるので、私たちはてっきりマカダミアナッツ農園のツアーなのかと思っていたのですが、出発してみると予想の斜め上をいくツアーでした笑。

 

トロピカルファームズの建物裏に申込み窓口があるので、そこで参加したいと伝え、お金を払ってチケットをもらいます。ハワイ住民の場合1人$15、観光客の場合$20、5〜12歳の場合$10、5歳以下無料です。

 

このポリネシアンなおじさんが全て1人で切り盛りしています。

申込み窓口にこのおじさんがいたときは、農園見学の割には大分気合い入った格好してるなぁと思いました。

f:id:hawaii_chuzai:20180410020951j:image

 

農園の中をバスで回りながら、ハワイの植物の使い方や食べ方の説明をしてくれます。ここまでは農園紹介だと思っていました。マカダミアナッツの説明がなかったのを少し不思議に思っていたのですが。。。

 

その後、農園の中に設置されたステージと客席のところでバスを降りると、突然始まるおじさんのサバイバルショー。

火を起こしているところ。

f:id:hawaii_chuzai:20180410020955j:image

 

自分で起こした火で突然ファイアーダンス!!!えっ!!?!

f:id:hawaii_chuzai:20180410021037j:image

 

その後、ココナッツの割り方講座にココナッツの試食があったあと、女性と子どもたちにヤシの葉で編んだ髪飾りのプレゼント。

f:id:hawaii_chuzai:20180410021018j:image

 

この髪飾り、花を自分からみて左側につけると恋人あり・既婚者という意味、右側につけると恋人なしという意味になるそうです。

 

その後、おじさんの太鼓に合わせて参加者全員でポリネシアンダンス。お客さんはみんなアメリカ人だったので、圧倒的なノリの良さで全員参加アンド爆笑!

 

またバスに乗り込むと、映画のロケのセットが現れました。あ〜、ここクアロアランチのツアーで周るところと同じだったのかぁと気づきました。

魚の養殖池の説明を聞き、帰りも植物の話を聞きながらツアーも終盤に。

最後はおじさんからバナナが振舞われ、おじさんと写真を撮って終了です。

 

農園見学が一転、おじさんのポリネシアンワンマンショーだったというわけですね。これは驚きました。予想の斜め上をいきましたが、値段の割には満足度の高いツアーです。ファイアーダンスやハワイの文化実演が見られるなら安いんじゃないですかね。

こちらのツアー、全編英語でおじさんのジョークが炸裂するので、英語がわかったほうが絶対面白いです。そしてお客さんのノリの良さも大事ですね。

おじさん「今からツアー始まるぞ!」

お客さん「イェーーーーーーー!」

おじさん「私の名前はタマ!セイッ!タマーーー!」

お客さん「タマーーーーーーーー!」

みたいな感じです。全面的にノッたほうが面白いので、恥を捨てて参加すると良いと思います。

 

予想を良い意味で裏切られて、とても満足でした。友達が来たらぜひオススメしたいツアーです。