ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

シェアリングスクーター その1

先週末、近所に突如としてあらわれたこちらのスクーター。

f:id:hawaii_chuzai:20180514105023j:image

 

なんだなんだとスクーターを見てみると、lime Sという会社が提供しているシェアリングスクーターのようです。

 

このサービスの特徴は、シェアリングサイクルのbikiのような駐輪場がないこと。道端に置いてあるスクーターをアプリで解錠して、乗って、目的地に着いたらアプリで施錠し、道端に置くことができます。

 

アプリ内の地図でスクーターがどこにあるか見えるのですが、ワイキキ、アラモアナ、カカアコに数十台あるようですね。

 

料金は解錠に1ドル、あとは1分15セントなので、bikiが30分で3.5ドルであることを考えると、同じ30分でも2ドル高いですね。bikiだと駐輪場に置いてから歩く場合があるので、目的地まで歩かない便利さが2ドル分という感じでしょうか。絶妙な価格設定。

 

運転免許のある18歳以上、クレジットカードがあれば、アプリをインストールしてどなたでも使えます。

観光客に人気が出そうだな〜〜。

 

スクーターが走っているところをみると、加速減速がハンドルで出来て、結構な速さで快適に走っているので、気持ち良さそうです。

 

明日は、早速体験乗車してきたので、使い方、乗り心地などをレポートしたいと思います!