ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

アメリカの子ども向け薬

実は、夏にバンクーバー島に行ったとき、飲料以外の水道水に硫黄が溶け出していて、なかなか硫黄臭のする水だったんですね。

大丈夫か?!ていうくらい臭かったのですが、宿のオーナーさんによると健康には問題ないレベルとのこと。

 

しかし、娘の身体が温泉の湯あたりのような感じで、全身に湿疹が出てしまい、かなり痒そうなので、ほとほと困ってしまいました。

 

そのときカナダに住んでいた友人(看護師)に教えてもらったのがこちら。

 

Allergy & Anti-Itch Products for Adults & Children | BENADRYL®

 

Children’s BENADRYL® Liquid | BENADRYL® Canada

f:id:hawaii_chuzai:20181012061715j:image

 

ベナドリルという抗アレルギー薬です。子どもが飲めるシロップもあれば、塗り薬もあります。

抗ヒスタミン剤のようですが、日本では販売されていない種類の薬です。

 

こちらを買って飲ませると、全身をかかなくなり早速効果が!そのあとも継続的に飲ませて、ハワイに帰る頃にはよくなってきていました。

 

教えてもらって本当に良かった〜。

 

その後、虫刺され用に塗り薬も買ったのですが、ウナやキンカンよりも効くので、大人も重宝しています。

 

なお、飲み薬のベナドリルは副作用として、眠気が出ますので、その点はご注意!