ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

戦艦ミズーリ

日本から来た友人を連れて、パールハーバーにある戦艦ミズーリを見学に行ってきました。

ハワイ住民でもなかなかお高めの入場料$23なのですが、充実した展示なのでその価値はあるかなと思いました。

 

戦艦ミズーリを横から見るとこんな感じ。

f:id:hawaii_chuzai:20180207101625j:image

 

音声ガイダンスをIDと交換で借りることができます。結構大きい機器なので、首から下げると重いです。

 

第二次世界大戦の最中に造船され、90年代の湾岸戦争まで現役だったというのが驚きです。

東京湾に停泊中にこの戦艦上で、降伏文書の調印式が行われました。 

f:id:hawaii_chuzai:20180207101628j:image

こちらがその文書のレプリカ。

連合国軍側って、英米露中くらいかと思っていたら、ニュージーランド、オーストラリア、オランダも入っていたんだぁと気づく資料。普通に知らなかったです。

 

他の見どころは、戦艦の側面にある零戦がかすった跡や、砲台でしょうか。戦艦内部の台所や食堂、居住スペースなどもかなり広くてビックリします。

ここで数ヶ月に渡って共同生活、しかも戦闘もありとなると本当に大変だと思いますよ。

 

歴史を体現する資料館なので、ぜひ実物を見に行って体験してほしいです。行って良かった!