ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

英語のチューターを雇う その2

前回記事にした英語のチューター探し。

英語のチューターを雇う その1 - ハワイで駐在妻始めました。

 

早速、お試し授業を受けることになりました。

 

お互いの時差を考慮して、ハワイで朝5時、ミシガンで午前11時から授業開始です。

wyzantが提供するオンラインツールで授業を受けることができます。

画面はこんな感じ。

f:id:hawaii_chuzai:20171118013741j:image

 

左側がホワイトボード、右側にチャットとテレビ電話という構成になっています。

 

授業前に英語レベルを測定するためのテストをもらっていたので、まだ終わっていなかったリスニングとスピーキングのテストを受けることから始めました。

その後、テスト結果の講評と何を目的に英語を学ぶのかを会話して、お試し授業は終わりました。

 

前向きで落ち着いた感じの先生で、先生が喋ってばかりいるタイプではなかったので、しばらく授業を受けてみることにしました。

その後1ヶ月くらい週一回1時間の授業を受けていますが、会話において英語の瞬発力が上がってきたなぁという感じがします。

毎回テキストをベースに授業を進めるのですが、初見の文章について意見を聞かれて、その場で答える練習がきいているのかなぁという気が。

自分で効果を感じているので、しばらく続けていきたいと思います。

 

この手の英語チューターのサービスは日本でもありますが、アメリカと比較したときのメリデメを挙げると、

 

メリット

  • 全員ネイティブ
  • 時差が小さい
  • 英語以外のチューターも探せる

 

デメリット

  • 時給はお高め(ちなみに今の先生は$35/hで、wyzantに7%の手数料がかかる)
  • インターネットの回線速度が遅い(うちのコンドミニアムの問題?)

 

てところでしょうかね。

オンラインの授業は、娘が寝ている隙間時間に受けることができるので重宝しています。

アメリカに住んでいたことを強みにするために少しでもスキルアップして、日本に帰ったときにいいところに転職するぞーーー!!!

 

 

英語のチューターを雇う その1

ハワイに住み始めたものの、英語を話す機会が少ない当方。このままだともったいないなと思ったので、英語のチューターを雇って、英会話レッスンをしてもらおうと決めました。

 

早速インターネットで調べてみると、アメリカで英語のチューターを検索できるサイトがありました。

wyzant

Wyzant: Find Private Tutors at Affordable Prices, In-Person & Online

 

以下の項目を入力するとチューターの一覧が検索できます。

  • 教えてほしい科目
  • 郵便番号
  • 大人か学生か
  • いつから授業を始めたいか
  • 授業のスタイル(オンラインか対面か)
  • いつ授業を受けたいか

 

検索結果から良さそうなチューターを選んで、ウェブサイト経由で連絡をすることができます。

 

対面で授業を受けたいなと思ったので、ハワイ在住のチューターに連絡をとってみました。初めはメッセージのやり取りが出来ていたのですが、授業のスケジュールを決める段になり、こちらが希望曜日や日時を伝えると、予定が合わなかったのか、返信が全く来なくなってしまいました。

予定が合わないの一言でも返信して欲しかったなぁ。。。

 

そのチューターに連絡をとるときに、他のチューターにも私の情報が共有されることを許可していたので、4ー5人のチューターからメッセージが届きました。

 

その中で、一番熱心そうなミシガン在住のチューターに連絡をとると、スケジュールが合いそうだったので、早速1週間後にお試しのオンライン授業を受けることになりました。

 

 授業の様子についての記事は次回へ続く。

 

 

 

 

ハワイ料理のレストラン紹介 その22

日本でも有名なパンケーキ店、エッグスンシングスにようやく行ってきました。

Eggs 'n Things エッグスンシングス | ハワイのパンケーキとオムレツのレストラン

 

ベタにパンケーキといきたいところだったんですが、私はどちらかというと辛党。20代の頃ならテンションが上がれば甘いものもいけたのですが、30代半ばにあのパンケーキはツライ。。。ということでハンバーガーにしました。

 

f:id:hawaii_chuzai:20171116030814j:image

 

これぞハンバーガーという素朴な味わい。

 

f:id:hawaii_chuzai:20171116030921j:image

 

こちらは家族が食べたパイナップルホイップクリームパンケーキ。インスタ映えしそうだなぁ。少し味見しましたが、甘いですね。パンケーキはそこまで甘くないから、意外とイケるかもしれない。

 

ちなみにエッグスンシングスは、お会計のときにハワイ州の運転免許証を提示すると5%オフになりますので、在住の方はお忘れなく。

 

 

 

ハワイ料理のレストラン紹介 その21

娘の七五三のお祝いに、ロイズワイキキで夕食を食べました。

Roys Waikiki

 

日本にもレストランがあるので、有名だと思いますが、ロイヤマグチさんがオーナーシェフのハワイアンキュイジーヌのお店です。

 

奮発して$85くらいのワイキキコースを注文。

 

前菜。タラの西京漬洋風版といった味がしました。西京漬っぽい味が日本を思い出させる。

f:id:hawaii_chuzai:20171114231631j:image

 

サラダ。写真は撮っていませんが、2人前くらいのシーザーサラダでした。

 

メイン。ステーキ、エビ、アスパラガス、マカロニ。ステーキおいしかったです。マカロニがちょっとヘビー。この時点で満腹感が襲ってきます。

f:id:hawaii_chuzai:20171114231832j:image

 

デザート。チョコレートスフレとアイスクリーム。ヘビー過ぎて2ー3口しか食べられず。

f:id:hawaii_chuzai:20171114232009j:image

 

久しぶりのコース料理。とてもおいしかったです。が、完食できず、胃の弱さを露呈することになりました。

サンセットコースは$45で、メインとデザートが同じ(量が少なめ)、前菜がポケなどに変わり、サラダがなくなりますが、量としてはそちらのほうがちょうど良かったかも。欲張り過ぎましたね。

 

娘にはサービスで、チーズケサディアや野菜スティック、チョコレートケーキをいただきました。ありがたい。

 

七五三@神社で嫌な思いをした後でしたが、美味しい料理を落ち着いた雰囲気で食べ、嫌な気分が洗い流された感じ。

特別なときに来るレストランですね。ワインでほろ酔いになりながら、家路につきました。

 

 

 

 

娘の七五三

先日、娘の七五三をハワイ金刀比羅神社太宰府天満宮で祝いました。

娘の晴れ舞台とても楽しみにしていたのですが、結果的にとても残念な思いをしてしまいました。

 

ハワイ金刀比羅神社太宰府天満宮では、$60で祈祷や千歳飴などをいただけます。また、事前予約制ですが、無料で着付け、ヘアメイクをしてもらえる至れり尽くせりなサービスがあります。

Hawaii Kotohira Jinsha - Hawaii Dazaifu Tenmangu

 

着付けやヘアメイクなどのときは、娘は緊張していたものの、ノリノリで着物を着ていたのですが、いざ祈祷の段になると不機嫌になり泣き出してしまいました。

神殿の脇で泣いていると、係りの方が

「祈祷受けますか?」と聞かれ、神殿の脇から参加できるか聞いたところ、「それはダメ」とのこと。

ということで、機嫌が直りそうにもなかったので祈祷は受けないことにしました。

すると、神殿の前で座っていた家族や親族に、神主さんから「ここから出て行ってください」とかなり冷たく言われ、ただならぬ雰囲気にさらに泣き出した娘に対して、「泣くならあっちに行ってください」と言われる始末。

 

神聖な場で静かにしないといけないのはわかりますが、その言い方はひどいんじゃないかと感じました。

 

祈祷が終わるまでの間、外で娘が泣き終わるまで待ち、写真を撮って、早々に退散しました。

 

正直申し上げて、言っていることは正しいとしても、人として最低限の配慮に欠けた言い方であり、もうちょっと丁寧な言い方ができたのではないかと感じました。家族親族全員が「ありえない」と腹を立ててしまうほどでした。

 

ハワイに来て初めての最悪の経験であり、それが現地在住の日本人によるものだったことが悲しくてしょうがありません。

他にも悲しい思いをする人がいないことを願います。

 

まー、ご祈祷料を支払わずに済んだのがせめてもの救いだったかなと思います。別途、娘の七五三は出雲大社あたりにお参りしてこようかな。

 

もう二度とハワイ金刀比羅神社太宰府天満宮に行くことはないでしょう。

ホオマルヒア植物園

友人がハワイに遊びに来たので、今まで行ったことがなかったホオマルヒア植物園に行ってきました。カネオヘに行く途中にあります。

f:id:hawaii_chuzai:20171109105016j:image

 

当日は生憎の天気。やや小雨が降っていました。大きな池があり、土日だと無料で魚釣りができます。キャッチ&リリース方式。

池に行くまでに、色々な植物が生えており、看板がついているので、勉強になります。

f:id:hawaii_chuzai:20171109105023j:image

 

実はこの池の向かいに立派な山があるのですが、雲でよく見えず。。。

 

広い植物園なので、散歩も楽しいですし、ところどころに屋根付きの机やベンチもあるのでピクニックにも最適です。

さらに、土日はテントを持ち込んでキャンプもできるらしい。

 

友人家族とゆっくり喋りながら、子ども達が遊び、平和なひとときとなりした。

キッズフェス

ビショップ博物館で開催されたキッズフェスに行ってきました。

10時開始だったので、9時50分くらいに着いたのですが、駐車場は大混雑、入口も大行列でした。

 

このキッズフェスは無料で、ビショップ博物館に入館できるほか、水、昼食、カキ氷もついてきてかなりお得でした。だから混雑してたのかな。

 

他には色々な医療施設がブースを出していて、健康に関するゲームをしながら景品をもらえる仕組みになっています。

f:id:hawaii_chuzai:20171101012942j:image

 

娘的には、怪我したテディベアの面倒を見るゲームが面白かったみたいです。子ども1人ずつにテディベアが渡されて、診察→X線→包帯→退院までの流れを、病院のボランティアと体験するゲームでした。

 

テディベアをゲットしてお友達とパシャリ。 

f:id:hawaii_chuzai:20171109124349j:image

 

2回目でしたが、ビショップ博物館の中も色々と探検して楽しそうでした。最近溶岩にハマっている娘は溶岩の展示に興奮。溶岩をドロドロと出す実験もあるらしいのですが、その日はやっていなかったので、別の日に見に行ったら喜ぶだろうなぁ。

 

大人的には、自転車を漕いでつくるスムージーが冷たくておいしかったですね。