ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

いざサンフランシスコ!

遅めの夏休みをとり5泊6日のサンフランシスコ旅行に行ってきました。

娘が産まれてからというものの、2泊3日の日本国内旅行くらいしか行ってなかったので、久しぶりの長期海外旅行という趣きです。ハワイから行く分には国内旅行ですが。

 

空港でダンボールを見つけはしゃぐ娘。

f:id:hawaii_chuzai:20170915234639j:image

 

今回はKayakという旅行料金比較サイトで、ホテルと航空機のパッケージツアーを見つけ、トラベロシティという旅行会社が提供するツアーを予約しました。日本同様、ホテル、航空機を別々にとるよりツアーのほうが安いです。

航空券・ホテル・レンタカーを検索 | KAYAK

 

昔とった杵柄で、スターアライアンス系のマイルを貯める派なので、今回はユナイテッド航空で。

ツアーの支払いにANAのスーパーフライヤーズカードを使っていなかったのですが、カードを提示したところ、国際線のラウンジが使えました。

国内線は食事がつかないので、ラウンジでお昼ご飯が食べられてよかったです。

 

大分黄色い昼食。タイカレーとポテチ。

f:id:hawaii_chuzai:20170915235647j:image

 

ホノルル空港改めダニエルKイノウエ空港では、本土に行く航空機は国際線のターミナルから出発です。

ユナイテッドのラウンジがどこにあるのか地図が難しすぎてわからず、ウロウロしましたが、ゲート9のあたりからエスカレーターで上に行くとあります。

 

さて、そろそろ搭乗時間だなと思い、搭乗ゲートに行くものの、我々のチケットには座席番号が書いていない。。。どうしたものかと思っていると、呼び出されて座席番号入りのチケットを渡されました。

子連れだったので、近くに座れるよう配慮してくれたようです。私と娘で隣同士、主人が一つ後ろの席になりました。

航空機に乗り込んでしばらくすると、「〇〇さーん、座席を△から□へ移ってくださーい。」とアナウンスがあり、結局家族3人で同じ列に座れることになりました。

出発直前の最終段階で、かなり座席をシャッフルしているんだな〜とわかる出来事でした。

ユナイテッドの座席無理やり降ろし事件が脳裏に笑

 

出発後4時間ちょいのフライトでしたが、娘は昼寝したり、スナックを食べたり、絵本を読んだり、かなり順調に過ごしていたのですが、残り1時間あたりで段々焦れてきました。

そこで活躍したのがこちら!

 

f:id:hawaii_chuzai:20170916001438j:image

 

事前にユナイテッドのアプリを入れておくと、自分の携帯で機内エンターテイメントが無料で見られます。

これでひたすら中国の野生動物の動画を見ていました。

 

そうこうしているうちに無事到着。久しぶりの長時間フライト、娘の機嫌が不安だったのですが、首尾よくいったので大成功でした!

 

 

 

領事館へ行く

先日、用事があり在ホノルル日本国総領事館に行ってきました。

在ホノルル日本国総領事館

 

ダウンタウンから少し山側に行ったところにあります。

久しぶりにバスに乗りましたが、娘はバス乗車が楽しかったらしく、ノリノリで助かりました。4番バスに乗ると領事館の目の前まで行ってくれます。

 

領事館はヌウアウストリートに面したところに入口があり、守衛さんにパスポートを見せて、名前と来館目的を書き込んで、いざ入館。

 

なぜか娘が病院を連想したらしく、家に帰ると言い出しちょっと困りました笑

が、スタッフの方が親切に申込書を用意したり、必要書類を説明してくださったので助かりました。これぞ日本クオリティ。

 

30分程で手続き終了。娘は窓口にあるオモチャに夢中であっという間でした。

 

今回はとある証明書取得のために総領事館に行ったのですが、必要書類や申込書の書き方等がホームページに記載されているので、よく読んでから来館したほうがよいと思います。

戸籍とか覚えていなくて焦ったりすると思うので(^_^;)

 

ファンタジーフットボール

アメフト廃人=主人の記事で紹介したファンタジーフットボール。

NFLが公式に提供しているゲームです。簡単にまとめると、以下の通り。

 

  • 自分の好きな選手を登録して、お気に入りチームを作り、
  • 各選手の実際の試合での活躍を換算したスコアをチーム毎に合計し、
  • 毎週、対戦相手のチームと勝負する。

 

主人は会社のファンタジーフットボール同好会みたいなものに参加しており、同僚と毎週対戦しています。

チームを作る際にも、ドラフト会議を開催して、選手が重複しないような工夫をしています。

 

主人は大分このゲームにはまっていて、試合がある日は自分の所属チームの選手の動向を気にしています。

 

ファンタジーフットボールをすることで、贔屓チーム以外のチームの試合を見るようになり、NFLの試合全体の視聴率が上がったり、ウェブサイトのアクセス数が増加したり、業界活性化に役立っていそう。

賭事の側面を取り入れることで活性化させる、抜け目ない戦略ですね。

 

しかし、最近ではファンタジーフットボールのメイン利用者はおじさん世代で、若い世代のフットボール離れが生じているそう。若者の車離れみたいな感じでしょうか。

 

最近読んだ、アメリカのゴールドマンサックスのレポートによると、20-30代のミレニアル世代は消費動向が親世代と異なるという記事を思い出しました。

Goldman Sachs Millennials spending habits - Business Insider

 

この車社会のアメリカでも、車を買わないという傾向が出てきているんですね〜。ウーバーとかカーシェアでなんとかなるという発想のようです。

 

この記事には出てきませんが、賭事とかもミレニアル世代の人気はそれほど高くなさそうだなぁ。

 

話が脱線しました。そんなミレニアル世代の主人ですが、アメフト廃人なのでファンタジーフットボールにどハマりしています。アメフトシーズンが終わったときにどれくらいの勝率になるか楽しみですね。

 

 

 

アメフト廃人の一日

主人はアメリカンフットボールのヘビーなファンであるため、フットボールシーズンが9月から始まると、休日はアメフト廃人と化しています。

 

その一日をご紹介します。

 

日曜日

AM7:00

アメリカ西海岸で午前中に行われるNFLの試合をテレビで観戦。

同時並行で自分のお気に入りチームのゲームスタッツをスマホで確認。

 

AM10:30

アメリカ中部で午後に行われるNFLの試合をテレビで観戦。

同時並行でファンタジーフットボールの結果を確認。(ファンタジーフットボールとは、自分でお気に入りチームを作り、友達と結果を競うゲームです。今後記事にしたいと思います。)

ハーフタイムにお昼ご飯を食べる。

 

PM14:00

家族で買物。

 

PM16:00

アメリカ中部で夜に行われるNFLの試合をBGMにしながら夕飯の用意。

 

PM18:00

家族で夕食。

夕食後、お気に入りチームを含めて、その日行われた全ての試合のハイライトを確認。

 

ハワイ時間が、アメリカの他のタイムゾーンより最も日没が遅いことを最大限活かして、網羅的に試合を見ており、これぞアメフト廃人!アメリカに来てよかったねっ!!!という生活を満喫しています笑

 

ちなみに土曜日は、アメリカのカレッジフットボールの試合を1試合程、テレビ観戦しており、アメリカ人よりアメフトに詳しいんじゃないかと思います。

 

彼の最大の悲劇は、お気に入りであるニューヨークジェッツが東海岸のチームなので、西海岸のチームと当たらない限り、テレビ中継がないことでしょうね笑

 

それにしてもテレビのアメフト中継の多いこと!こんなに放送されていることを考えると、アメフトはアメリカの国民的スポーツですね。

 

 

 

カカアコキッチンのハンバーガー

以前紹介した美味しいランチプレート屋のカカアコキッチン。

ハワイ料理のレストラン紹介 その14 - ハワイで駐在妻始めました。 

 

休日のお昼ご飯の用意が面倒だったので、食べに行きました。

 

今回はホットアンドメスバーガー&フライドポテト$13.25。フライドポテト、マックポテト、グリーンサラダのどれかが選択できます。

f:id:hawaii_chuzai:20170911113300j:image

 

レタス、トマト、玉ねぎ、チーズにハラペーニョの天ぷらと辛いソースがかかっているスパイシーなハンバーガーです。

 

今まで食べたハンバーガーショップのハンバーガーを上回るうまさ!!!ハラペーニョの天ぷらの辛さが食欲をそそり、本当に大満足でした。

レストランで食べるしっかりとした料理としてのハンバーガーという感じです。

 

ロコモコもいいけど、ハンバーガーもぜひためしてみてください!それくらい感動するおいしさでした!

 

 

ハワイ大学アメフト部の試合を観戦

アロハスタジアムで開催されたハワイ大学アメフト部のホーム開幕戦を観に行ってきました。

 

キックオフの1時間半前に着きましたが、駐車場は大混雑!なんとか駐車場に空きを見つけて駐車。ここで駐車スペースを探すのは至難の技ですが、どこかは空いているので、あきらめない気持ちが重要です。

f:id:hawaii_chuzai:20170909023710j:image 

 

みなさんお昼過ぎに来て、車の近くでバーベキューしながらキックオフを待つのが、アメフト観戦の嗜みのようです。こういう楽しみ方を、テールゲーティング(車の後部ドアを開けたままご飯を食べたりするからかな?)と呼ぶらしい。

f:id:hawaii_chuzai:20170909023633j:image

 

ファミリーシートの当日券$25を購入して、いざ入場。

フットボールフィールドと客席が近くて臨場感あります。意外と席はあいているので、当日券でも問題なく入れますね。

スタジアムの中は、飲食物、傘などの持ち込みが禁止なのでご注意ください。入口で手荷物検査があります。 

f:id:hawaii_chuzai:20170909023804j:image

 

地元のハワイ大への声援がすごい!圧倒的な盛り上がりです。大学のアメフト部がこれ程集客力があり、テレビ中継があるってすごいですよね。さすがアメリカの国民的スポーツ。

 

タッチダウンを決めるとなぜか米軍の人達が腕立て伏せ笑

f:id:hawaii_chuzai:20170909023811j:image

 

ハーフタイムショーは、ハワイ大学マーチングバンドの演奏を楽しみます。これもすごくアメリカっぽい!マイケルジャクソンメドレーでした。

f:id:hawaii_chuzai:20170909023825j:image 

 

試合は、ハワイ大学がウエスタンカロライナ大学に辛勝。大学生らしい、ターンオーバーが多く、ヤキモキする試合でした。

試合中、随所にファンを楽しませる仕掛けがあり、ストラックアウトアメフト版やボールキャッチアメフト版を選抜されたファンが挑戦します。キスカムとかダンスカムもみなさんノリノリで、日本ではあり得ない感じ。

 

総合的なエンターテイメントになっているので、娘も楽しかったみたいです。私たち大人も楽しめて、なかなか良いイベントでした。

なかなか美味しいジャンクフード

ジャンクフードといえば危険なおいしさを放っているものの代名詞ですが、アメリカのジャンクフード、特にチェーン店はマズイ場合があるので、要注意です。

今まで、アメリカのタコベルやバーガーキングで残念なジャンクフードと出会ってしまいました。

 

今のところなかなか美味しいジャンクフードとして、サブウェイやパンダエクスプレスを紹介しました。

ジャンクフードでもヘルシーに食べる - ハワイで駐在妻始めました。 

多国籍料理のレストラン紹介 その2 - ハワイで駐在妻始めました。

 

今回は美味しいフライドチキンチェーン店のポパイズルイジアナキッチンです。

Popeyes Louisiana Kitchen

 

フライドチキンと言えば、ケンタッキー!ですが、私的にはポパイズのほうがボリューム、味ともに好きです。

実は地元横須賀の米軍基地内にポパイズのお店があり、年に2回程食べる機会があったのですが、幼心に「なんだこのフライドチキンは!?うまい!!!」と感動していたものです。

 

ポパイズの本拠地アメリカに来たので、 心置きなく食べられる!と買ってきました。

 

※あまりにテンションがあがって写真撮り忘れたので、公式ホームページからの引用になります。スミマセン。。。

 

大分コスパの高いこちらの$5ビックボックスを買ってきました。ちなみにハワイだと物価の高さを反映して$6になります。

f:id:hawaii_chuzai:20170904070818j:image

 

ビックボックスの中身ですが、肉はチキンの足2本か、ヒレ3本かを選択。

それに、サイドメニューを2品。ビスケットが1つついてきます。

ちなみに飲み物をつけると+$1.5です。

 

今回は私と主人で1箱ずつ注文したので、足とヒレそれぞれを食べましたが、衣がサクサク、肉もしっかりついていて大変美味しかったです。

サイドメニューは、コールスロー、フライドポテト、マッシュポテト、ゆでトウモロコシを頼みましたが、ジャンクフードでありがちなサイド激マズ現象は発生しませんでした。

 

全部食べるとかなりのボリューム。$6でこのボリューム、美味しさはかなりコスパよしですね!また食べたいな〜。