ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

シェアリングスクーター その2

昨日ご紹介したシェアリングスクーター。

シェアリングスクーター その1 - ハワイで駐在妻始めました。

 

早速乗ってきました!

 

  • 乗り方

まずLime Sのアプリをダウンロードして、スクーターの場所を確認します。

 

f:id:hawaii_chuzai:20180518044620p:image

 

アプリ画面の一番下、RIDEボタンを押すと、このような画面が出てきます。

 

f:id:hawaii_chuzai:20180518044743p:image

 

スクーターのハンドルのところにQRコードがあるのでそれをスキャン。

 

クレジットカードの情報の入力を求められるので、入力。

 

そして乗車!

 

  • 乗り心地

はじめはバランスを取るのが大変で、フラフラとしましたが、スピードが出てくると安定して乗れるようになってきます。あとは、慣性の法則で身体が後ろに持っていかれるので、全身のバランス感覚を鍛えられるような感じ。

慣れが必要ですね。

広くて人や車のいない道路を風を切って疾走するのは気持ちいいです。

 

一方で、道が凸凹しているところ、特に横断歩道の乗り心地は最悪です。ガタガタガタっ!という感じで視界が揺れます。

 

ちょっとそこまで。という時に大活躍しそうなスクーターですね。

 

ちなみに料金は、13分乗車して$2.95。初回乗車のため割引があったのか、$1引かれて$1.95でした。

 

Limeのホームページを見ると、「ALOHA」のプロモーションコードで$3オフになるキャンペーンをやっているので、アプリ内のwallet のところに入力するのをお忘れなく。

Scooter Rental in Honolulu: Lime Brings Electric Scooters to Hawaii

 

  • 市の許可なく運営?

こちらのニュースによると、Limeはホノルル市に事前に根回しせずに、シェアリング事業を始めたようで、両者で揉めているようです。

 

Lime scooter company says it's continuing operations despite letter from city - KHON

 

現在は、ホノルル警察が見つけ次第撤去しているとのこと。

 

日本だと叩かれがちですが、ビジネスになりそうだから勝手に始めちゃうのがアメリカらしいですよね。

ホノルル市とLimeが今後協議して、交通安全に配慮しつつ、便利な形で使えるようになるといいのですが。

 

シェアリングスクーター その1

先週末、近所に突如としてあらわれたこちらのスクーター。

f:id:hawaii_chuzai:20180514105023j:image

 

なんだなんだとスクーターを見てみると、lime Sという会社が提供しているシェアリングスクーターのようです。

 

このサービスの特徴は、シェアリングサイクルのbikiのような駐輪場がないこと。道端に置いてあるスクーターをアプリで解錠して、乗って、目的地に着いたらアプリで施錠し、道端に置くことができます。

 

アプリ内の地図でスクーターがどこにあるか見えるのですが、ワイキキ、アラモアナ、カカアコに数十台あるようですね。

 

料金は解錠に1ドル、あとは1分15セントなので、bikiが30分で3.5ドルであることを考えると、同じ30分でも2ドル高いですね。bikiだと駐輪場に置いてから歩く場合があるので、目的地まで歩かない便利さが2ドル分という感じでしょうか。絶妙な価格設定。

 

運転免許のある18歳以上、クレジットカードがあれば、アプリをインストールしてどなたでも使えます。

観光客に人気が出そうだな〜〜。

 

スクーターが走っているところをみると、加速減速がハンドルで出来て、結構な速さで快適に走っているので、気持ち良さそうです。

 

明日は、早速体験乗車してきたので、使い方、乗り心地などをレポートしたいと思います!

 

チルドレンズディスカバリーセンターのリニューアル

年間パスを購入して、毎週のように通い詰めているチルドレンズディスカバリーセンター。

 

つい先日まで改装工事をしていた最上階が、リニューアルオープンしていました。

 

f:id:hawaii_chuzai:20180517134727j:image

 

各国の暮らしの様子がわかる生活展示があるのですが、ポルトガルやインドの家がなくなり、ベトナムとフィリピンの家になっていました。真ん中にあった建物もとっぱらい、かなり開放的な空間に。

 

以前よりおままごと道具が増えたので、新しくできたベトナムの家で家事にいそしむ子どもたち。

f:id:hawaii_chuzai:20180517134850j:image

 

このように改装があると、子どもが飽きずに楽しめるのでありがたいですよね。

 

 

イリカイマッサージ&スパ

誕生日を迎え35歳になりました。30代も半分きたかぁ。30を超えると、1歳の重みが軽くなり自分が何歳だったかわからなくなって、サバを読みそうになりますよね。

 

それはさておき、誕生日は日頃の肩こりを癒したいと思い、ロミロミマッサージに行ってきました。イリカイホテルにあるイリカイマッサージスパです。

イリカイマッサージスパ

 

ロミロミマッサージは初体験だったのですが、オイルをぬりながら、腕全体で全身を90分ゴリゴリやってもらいました。

特に肩甲骨のあたりがバキバキでしたねー。普段の猫背がよくないんだろうなぁ。姿勢改善したいですね。

 

終わったあとはほんのりと身体が温まり、肩のあたりが筋肉痛のようになりました。なんだかとても効いたような気がします。

 

料金は90分で、$187.5でチップ込みとなかなかのお値段ですが、KAU KAUの初回のみ使えるクーポンもありますし、在住者には15%オフになる3回綴の回数券もあります。

私はまたマッサージに来たいなと思い回数券を購入しました。ちなみに回数券は家族や友達と共有して使えるとのことなので、使い切らないことはなさそうですね。

 

今度はロミロミ以外のメニューも試してみたいところです。

うーーん、でもやはり私はマッサージより整体のほうが好きかなぁ。

 

 

ニンジンの葉のペスト

先日行ってきたパレードオブファームの際に購入した人参の葉。

 

パレードオブファームズ - ハワイで駐在妻始めました。

 

購入したときに、葉っぱってどうやって食べるの?と聞いたところ、ペストにするとおいしいよとのこと。

 

ペストって何ぞやという感じだったのですが、ジェノベーゼソースみたいなパスタとかピザ用のソースのことだそうです!

 

というわけで、オリーブ油、にんにく、クルミ、ニンジンの葉と調味料を入れて、ミキサーへ!

 

できた!

f:id:hawaii_chuzai:20180512035013j:image

 

見た目はいい感じであります。

 

 

しかし、食べてみると、、、微妙。。。

なんというか苦味が優勢で青汁感に溢れています。残念。。。

 

私の作り方が悪かったのか。。。以前バジルの葉でペスト作ったときは上手く行ったんですがね〜。

ニンジンの葉はやっぱりエグ味があるんでしょうか。

カカアコの歴史的建造物

以前紹介したカカアコ風土記

カカアコの歴史 - ハワイで駐在妻始めました。

 

この本の中に出てきたカカアコの歴史的建造物をご紹介します。

 

まずはコチラ。

f:id:hawaii_chuzai:20180512032206j:image

 

アラモアナ通り沿いでSALTの斜め前にある、旧ポンプ場です。1900年に建設された下水用施設で、石造りの建物です。ヨーロッパ風の建物で、このあたりでは珍しい雰囲気ですね。

今は高齢者向けのレクリエーション施設として使われています。

 

続いては、マザーウォルドンパーク。

f:id:hawaii_chuzai:20180512032800j:image

クック通り沿いにあるこちらの公園。現在はホームレスの方の居住エリアになっていますが、遊具やバスケットコートがあります。

公園の名前、マザーウォルドンはこのあたりにあった学校の先生のお名前とのこと。その昔ヤンチャだったカカアコの子ども達の更生に尽力した功績が称えられて、名前が冠されています。

こちらたまに遊びに行きますが、いつも誰もいなくて寂しい公園ですね。

 

そしてこちらのフードトラック。

f:id:hawaii_chuzai:20180512033450j:image

ツケンジョランチトラックです。

Tsukenjo Lunch Truck

以前はクック通りにお店があったそうですが、そちらは閉店。今はランチトラックのみの営業です。

戦後あたりから営業している老舗レストランで唯一残っているところとのこと。

まだ試したことがないので、今度試してみたいですが、典型的なハワイの茶色の食べ物で構成されたランチプレートな予感。。。

 

現在、スキューバダイビングのショップとなっているコチラの建物。

f:id:hawaii_chuzai:20180512034309j:image

 

昔は劇場として使われていて、映画上映やイベントの開催のときには周辺住民で賑わっていたそうです。

言われてみれば、人が収容できそうな講堂のようなものが見えますね。

 

最後はコチラ。

f:id:hawaii_chuzai:20180512034938j:image

f:id:hawaii_chuzai:20180512034634j:image

 

クイーン通りとカマニ通りの交差点のあたりにある旧商店です。当時からこのピンクの外壁が目立っていた商店。日系の創業者から中国系の経営者に変わったそうですが、その方が引退されてからは、お店を閉めてしまい、現在に至るまでテナントが入っていない状態とのことです。

なんだか西部劇を彷彿とさせるような建物ですね。

 

というんわけで、おそらく観光ガイドには全く載ってないであろう、カカアコの歴史的建造物の紹介でした。

パレードオブファームズ

先日、ハワイの農家を支援するイベント、パレードオブファームズに参加してきました。

Parade of Farms – Connecting Local Communities with Local Agriculture

 

ハワイ大学の農業系研究所、ワイマナロリサーチプレースで開催されました。

事前にフルーツ農園のツアー(参加費1人$15)を予約していたので、早速参加してきました。

 

バスで移動して、フランキーさんの果樹園へ。

Frankie's Nursery

 

f:id:hawaii_chuzai:20180506073826j:image

 

はじめにフランキーさんから、接木に関する講義がありました。アボカドと別の種類の木を合体させて、品種改良したり、収穫時期を短縮したりするそうです。

f:id:hawaii_chuzai:20180506073830j:image

 

その後、パイナップル、ジャックフルーツの試食。この果樹園で作っているハニークリームという品種のパイナップルがあったのですが、クリーミーでとても甘くて、こんなパイナップルがあったのか!と感激しました。

試食後は果樹園で育てた果物の購入タイム。なんだかとても美味しそうだったので、ハニークリームパイナップル、パパイヤ、マンゴー、バナナ、スターフルーツを購入しました。$10くらいでした。

f:id:hawaii_chuzai:20180506073836j:image

 

ちなみにこちらの果樹園は普段でも、果樹園ツアーをやっているそうなので、気軽に参加してもいいかもしれないです。また、果樹園の果物はフードランドやホールフーズで販売しているとのこと。地産地消ですね。

 

果樹園から戻ってきて、いくつかあるフードテントの中から、地元の農家が作っているピザを食べました。

Vida Farms

 

サツマイモのピザです。焼きたてで柔らかくて美味しかったです。サツマイモの甘みも意外と合いますね。

f:id:hawaii_chuzai:20180506073853j:image

 

その後、ファーマーズマーケットで人参を購入。

今回の戦利品はこんな感じです。

f:id:hawaii_chuzai:20180507122302j:image

 

朝から柔らかい土を踏みしめて、とてもよい気分だったのですが、娘は全然楽しめなかったようで、「お家帰る」を連呼しておりました。シティーガールだなぁ。