ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

アメリカ料理のレストラン紹介 その5

日本より客人が来ていたので、ワイキキにあるサンセットディナーが楽しめるミシェルズに来ました。ドレスコードありますので、行かれる際はご注意。

http://michelshawaii.com/

 

オサレ〜

f:id:hawaii_chuzai:20170323111911j:imagef:id:hawaii_chuzai:20170323111934j:image

 

シーフードメインのフランス料理です。

 

子ども用ステーキ$24。娘は贅沢者であります。このステーキの素晴らしいのは、子どもが食べやすい温度で出てくるところ。フーフーする必要がありません。ちなみにマッシュポテトをご飯に変えてもらいました。

f:id:hawaii_chuzai:20170323120232j:image

 

こちらのレストランの名物。ロブスタースープ。2人前で$18。パフォーマンスがすごいんですが、私は娘と散歩中のため、見れず。

スープは濃厚でした、冷めても美味しかった。

f:id:hawaii_chuzai:20170323130926j:image

f:id:hawaii_chuzai:20170323130811j:image

 

 オーシャンバウンティ$56、シーフードがゴロゴロしています。ロブスター、マグロ、アワビなどなど。バターがたっぷりという印象でしたが、なんとも豪華な味です。

f:id:hawaii_chuzai:20170323131455j:image

 

キターーー、シャトーブリアン2人前で$56。脂身の少ない、あっさり肉です。ホワイトソースが付け合わせでありましたが、おろしポン酢で食べたかった笑 恥ずかしながら、味覚の日本人気質がぬけません。

 f:id:hawaii_chuzai:20170323131752j:image

 

こちらのレストランの売りはなんといっても、ワイキキビーチの夕日ですね。大人のデートスポットという感じです。

娘は雰囲気に気圧されたのか落ち着かず、レストランから出てビーチに突っ込んでびしょ濡れになりました。ちなみに公共のビーチではないので周辺にシャワーはありません。

トイレで洗う羽目になりますので、お子様連れの方は、絶対にビーチに出ないことをオススメいたします。後始末が大変だった。。