ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

オススメ絵本 2〜3歳

まさに最近読んでいる絵本の紹介です。

 

○キャラクターと同化

私自身このキュリアスジョージのキャラクターが好きで、特に中高生のときは学校に行くかばん、財布、文房具等のグッズを沢山持っていました。

ということで娘も好きなのは願ったりかなったりであります。娘の場合は自分がジョージだと思っているようです。絵本でジョージがやることなすこと真似したがるので、お付き合いが結構大変。

例えば、帽子と上着を着てラッパを吹くという場面、全て装備を用意すると着用してオムツも脱ぐという徹底ぶり。確かにジョージいつも全裸だもんね笑

 

ひとまねこざるシリーズ全6冊セット
 

 

こちらのくんちゃんとも同化しています。ジョージにしろ、くんちゃんにしろ少しお馬鹿で憎めないキャラが好きなんでしょうね。くんちゃんも基本全裸なので、再現するときは全裸にリュックを背負って、帽子をかぶって、フライパンを持ちながら、「キャンプ行こうね」と言ったりしていて爆笑です。

くんちゃんシリーズ全7冊どれも大好きです。

くんちゃんのはじめてのがっこう

くんちゃんのはじめてのがっこう

 

 

 

 ○シュール系も好きらしい

こちらの絵本は中盤から超展開するので、大人でも驚きを持って読むことができます。

それにしてもシュール。

つきよのかいじゅう

つきよのかいじゅう

 

 

 こちらもシュール系です。絵が独特で鮮やかですね。同様に終盤にえっそんな風に展開するの?という驚きがあります。

30000このすいか

30000このすいか

 

 

 こちらはシュールというよりはダジャレ系。もう少し大きくなったら言葉遊びが面白くなるかもしれません。

したのどうぶつえん

したのどうぶつえん

 

 

 

 ○好きな絵本に一貫性がない

こちらはみなさん国語の教科書かなんかで一回は読んだのではないでしょうか。絵が優しいです。こちらも娘が狐になりきって、このハワイの暑い中、手袋をはめているので、なんだか可愛らしいなぁと思います。

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)

手ぶくろを買いに (日本の童話名作選)

 

 こちらは大変渋い絵本ですね。3つのお話が収録されています。私のおさがりの絵本なんですが、この岩波の子どもの本シリーズ、他の絵本も結構好きで色々読んでますね。

難点は文字が多いので、読み聞かせが大変!読み終わると喉がカラカラになります。

りすとかしのみ (岩波の子どもの本)

りすとかしのみ (岩波の子どもの本)

 

 

以上、お気に入り絵本の紹介でした。英語の本もチラホラと読んではいるのですが、日本語のほうがわかるので好きみたいですね。

英語の絵本にハマりだしたら、また紹介したいと思います。