ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

フィッシャーマンズワーフ

サンフランシスコで有名な観光地、フィッシャーマンズワーフに行ってきました。

 

行きはケーブルカーで。片道$7と大分お高いですが、サンフランシスコの坂道の街並みを楽しむにはなかなか良い移動手段です。

f:id:hawaii_chuzai:20170921010528j:image

始点のパウエル駅では、朝から大行列です。行列に並んでいる間に、バートのパウエル駅の近くの券売機でケーブルカーのチケットを購入するのがオススメです。チケットは乗車した後、車掌さんに声をかけられたら渡します。

 

終点で降りると、フィッシャーマンズワーフ!

f:id:hawaii_chuzai:20170921011031j:image

海に向かっていくつかピア(桟橋)があり、それぞれ番号が付いているのですが、ショッピングやレストランが集積しているピア39が最も有名のようです。

 

ピア39の横にはアシカの群れが!こんなにたくさんのアシカを見たのは初めてでした。

f:id:hawaii_chuzai:20170921010129j:image

 

アルカトラズ島も行ってみたかったのですが、時間の関係で断念。。。

f:id:hawaii_chuzai:20170921011931j:image

 

その後、水族館が提供するアシカの情報ブースで、絵を描いたり、パズルをしたりして楽しむ娘。

f:id:hawaii_chuzai:20170921011214j:image

 

その後、メリーゴーランドを発見し、これに乗る!と娘がダッシュしたので、$10で3人分の券を買い、家族全員で乗りました。

馬以外も色々な動物がいるメリーゴーランドだったのですが、娘はシマウマを選択。大分はしゃいでいました。子どもらしくなってきたなぁ。

f:id:hawaii_chuzai:20170921011407j:image

 

いくつかお土産屋さんをみたりしてから、バスでホテルまで帰りました。坂道が多い街中なので、移動はバスが便利です。

 

小さな子どもがいると、どうしても子どもが楽しめる観光になりがちですが、フィッシャーマンズワーフは子連れでも、大人だけでも楽しめる場所でした。そして観光地として人気のようで大分賑わっていました。