ハワイで駐在妻始めました。

東京でのワーキングマザーライフから一転、主人の転勤でハワイに行くことになり、駐在妻となった人のブログです。

平昌オリンピック

冬季オリンピック、ハワイではあまり話題になっていないような。。。気候も相まって遠い世界のことのように感じます。

 

とは言えども、注目の男子フィギュアスケートは見ました。

羽生くんの集中力凄すぎ!やっぱりアスリートだなぁと思いました。家族で鳥肌立つわ〜と言いながら演技見ました。宇野くんもいい演技でしたね〜。王子顔だわぁ笑

こんな素人めいた感想くらいしか出てこず、しょうもなくてすみません。

 

一方で、アメリカのオリンピック中継は日本のそれと大分違ったので、記録に残しておきたいと思います。

 

  • 違いその1

アメリカではNBCが独占放送しているようで、ほかのチャンネルではオリンピックの中継は見られません。日本では競技ごとにチャンネルが分かれていてどのチャンネルでも中継が見られますよね。

 

  • 違いその2

実況と解説がマジで静か。演技中は、全員が演技を見守っている感じです。最初の4回転とか見どころのコンビネーションジャンプくらいしか解説が入りません。実況もほとんどなし。

日本は演技中、ずーっと解説、実況が入る印象ですよね。

 

  • 違いその3

自国の選手への応援が大分あっさり。リプレイが1回くらい流れて少しコメントがある程度。日本では煽りVTRや、オリンピックキャスターの頑張れコメント、感動演出、メダル確定後の何回ものリプレイが過剰なまでになされますよね。

 

結果として、アメリカのオリンピック中継のほうが国際的な放送という雰囲気で、他国選手へのリスペクトに溢れているなと感じました。なので、私はアメリカの中継のほうが好きですね〜。今後オリンピックはアメリカの中継で見たいと思うくらい。。。

 

日本の演出のほうが好きっていう人もいると思いますが、競技だけをアッサリ見たい人向きではないですよね。

 

とは言え、男子フィギュアスケートの金銀独占、最高に盛り上がりました!